« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月の4件の記事

嗚呼レオンハルト

グスタフ レオンハルトの訃報。
古楽…バロック音楽…とりわけバッハ…復興(普及)の旗手として永遠不滅の記念碑を残したといっても過言ではない。
 語るよりも今日は彼の演奏で偲ぼう。
アーノンクールと取り組んだ歴史的なバッハカンタータ全集のBWV106『神の時』。レオンハルトが総指揮を執り、若きヘレウェーヘ(ヘレヴェヘ)が合唱指揮!…追悼曲(レクイエム)として…。

イエスは来たりて彼を神の身元におわすバッハの傍らに導かん、共に楽の音で主を讃えんとて。まさしく「神の時」なり

大学時代、この曲の冒頭のSonatinaをリコーダーでアンサンブルした藤兵衛ゆえに…。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

林光さん追悼 みんなの科学テーマ曲

理科好き小僧だった私が楽しみにしていたのがNHKの往年の番組『みんなの科学』。いつかは科学者になるぞと思っていたものだ。夢はかなえられなかったが、、この番組の林光さん作曲バロック音楽の舞曲風なテーマ曲に胸をときめかし、やがてバッハを知りいつのまにか音楽好きになってしまった。今でもこのテーマ曲が耳に響いている。追悼として旋律を採譜してみた。偲んでいただければ幸いである。

Minnanokagaku_t_2


改めて懐かしく感じ入る藤兵衛であった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

林光さんのご冥福をお祈りします。

林光さんがなくなった……

「みんなの科学」のテーマ音楽…今でも耳に響く藤兵衛である。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

謹賀新年

24

 昨年末の出張のおり年賀用にとお土産に伏見で買った「竹酒」

P1060472_2

 お酒を挿入した痕跡がない。特許申請しているとのこと。マニュアルにしたがって竹開き?

P1060474

アイスピックとハンマーを使って2カ所穴をあける。

P1060488_2

何となく竹色している。お味は?…「まさに青竹テイスト」…竹通にはおすすめ。お屠蘇ならぬ薬と思って弟にも無理強いして二人で720mlを開けた。

年賀状を受けとって近所の寺社に初詣。震災の影響がまだ残る。

P1060480_2

本堂は再建する必要があるとのことで近所にも寄付を募っている。子供の頃遊び場だったのでできる限りの協力はしたい。

 穏やかな新年のありがたさに感謝する藤兵衛であった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »