« 出張でリフレッシュできたなら…続 | トップページ | 年末総決算その2 BR-1 ALFINE内装11段化 »

年末総決算その1 BR-1 ブルホーン化 

今日は大掃除が一段落。
年賀状も今朝だしたし、さぼり続けていた記事の整理のゆとりができた。

まずは 「通勤バイク快適化プロジェクト」

う~ん、これは飽くなき欲望ともいえるかな。

 一つ目は、なんといっても通勤メインバイクの「BE・ALL BR-1」

フロントサス化、ドロハン化などのメジャーカスタマイズの他、まっくろくろすけダースベイダ化などマイナーなものは数知れず。このままだともう一台買えてしまうぐらいの投資になってしまう。ここら辺で区切りをつけるべく、2大カスタマイズに挑んだ次第。

 まずは、安く手っとり早いところから。時はたしか10月中頃…。P1050754

 え~と、ドロップハンドルにしたものの、通勤で下ハンドル握ることないのに気がついた。
…てなわけで、以前から興味を持っていたこれを取り寄せる。

P1050783

 そう…ブルホーン型のハンドルバー JD Tranz X JD-RA07 アルミ製
サイズ400mm クランプ径26.0mm グリップ部外径23.8mm リーチ165mm

価格は1800円ほど

早速交換作業開始

P1050781

ドロップハンドルさんお疲れさま。

P1050784

牛の角の気分味わうためかなりとんがって装着…あとでゆっくりベストポジション取りと決め込む。

P1050789

ブレーキやケーブル類は使い回し。補助ブレーキもそのままつけちゃえ!便利だし…。

P1050798

シフターの装着システムとRixen&Kaulのフロントバック装着アダプターもそのまま導入。
ブレーキのアウターの取り回しと長さ調整に手間取る。テープを巻いてバーに沿わせる。

P1050799

バーテープも使い回す。
GIZA PRODUCTS(ギザ プロダクツ)のバーテープ ストッパーを新たに導入 。これは粘着テープとは違ってしっかり端を抑えて見た目も便利。見た目もすっきり。

P1050814

 先端部に使用しない手はないぞ!…案の定、ご覧のようにクールに仕上がった。

P1050813

 一丁できあがり。今回のカスタマイズ…飲み会一回にも満たない費用ですんだ。

 バックミラーも屹立しまさに無骨なスタイルと相成ったが、ゆるい前傾姿勢がとれブレーキレバーも自然に握れるようになり通勤の快適さ増すこと請け合い。

あとは前述したようにハンドルバーの角度の調整…

気長に試行錯誤を楽しんだ藤兵衛であった。

|

« 出張でリフレッシュできたなら…続 | トップページ | 年末総決算その2 BR-1 ALFINE内装11段化 »

自転車散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517741/53599869

この記事へのトラックバック一覧です: 年末総決算その1 BR-1 ブルホーン化 :

« 出張でリフレッシュできたなら…続 | トップページ | 年末総決算その2 BR-1 ALFINE内装11段化 »