« 芦雪の大猫 | トップページ | 青森から帰れない »

バッタ君荒川初デビュー

唐突ながら今日は新車リカンベント「バッタ君」は荒川CRデビュー。

P1040820

のんびりと時にはアグレッシブに乗りゴゴチを確かめた。後輪が26インチの「山猫君」とくらべ20インチとその小振り具合が発揮され、まさしく飛び跳ねるごとく快調な乗りごごちを体感できた。USSはやはり気持ちが良い。
しかし、この「バッタ君」にまたがるまでいかに隠忍侍従、艱難辛苦の日々を強いられたことか…。バッタ君の素性(通の方にはもちろんお判り)をふくめ、そのうち紹介することもあろう…。

満を侍して久しぶりに繰り出してみると、ロードの集団の怖さに改めて驚かされた。
大概は先頭の方が「対向車が来るから道を譲れ」と後ろへ手で合図を送って下さるのだが、中には猛スピードで夢中で競争(追い越し)ながら並走してくる集団もいて狭いCRでは恐怖そのもの絵文字
また、お話に夢中の仲良しペアも追い抜きの際にもとても迷惑。

  なんかとても水をさされたかんじ…。帰りの元荒川で火事(消火直後)の現場を通りすぎたが…。

火事で負傷された方がおられないことを祈る藤兵衛である。

|

« 芦雪の大猫 | トップページ | 青森から帰れない »

自転車散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517741/50926604

この記事へのトラックバック一覧です: バッタ君荒川初デビュー:

« 芦雪の大猫 | トップページ | 青森から帰れない »