« 埼玉県の謎のブラックホールの現場に挑む | トップページ | 埼玉 驚き報道の現場探訪第2弾~吹上秋桜高校 »

キジとコンニャク

今日、通勤途中で珍しいものを見かけた。

熊谷市の市街地に近い用水路沿いの道にさしかかると
どこかで聞いた甲高い「ケーン」という鳥の声。
誘われて草むらに目をやると
妖しくたたずむ物体に気づく。

その異様な姿に思わず自転車を停めて後戻りした。
近づいてみると、

F1000051

正体は「コンニャク」の花!
    昨日、ニュースで見たばかり…。
     4~5年たってやっと花をつけるらしい。
     大抵はその前に収穫してしまうので
     花を拝む機会は少ないとのこと…。

よく見ると近くにネギ坊主…草むらのようだが元は畑だったらしい…耕作放棄地?。

幸か不幸か、コンニャクになりそこなって生き延びたわけだ。
でも、その色と形、ちょっとおぞましい。

  帰り道、例のコンニャクのあるところにさしかかったところ、
その草むら付近から、大きな鳥が飛び立って私の少し前に降り立った。
普段見たことがない怪鳥。

なぜか私の自転車の先を、用水路沿いにひたすら走る走る。
鮮やかな色の頭としましまの長い尾羽…何と正体は雉(キジ)!…朝の声の主に間違いない。

カメラ(携帯)を取り出すひまもなく最後は一飛びして草むらに飛び降りた。
このあたりに住んでいるのかしらん?

コンニャクとキジ…群馬県の下仁田ならさもあらんが…埼玉の熊谷市も結構ワイルドだ。

このところ不思議なものに縁のある藤兵衛であった。

|

« 埼玉県の謎のブラックホールの現場に挑む | トップページ | 埼玉 驚き報道の現場探訪第2弾~吹上秋桜高校 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517741/48456030

この記事へのトラックバック一覧です: キジとコンニャク:

« 埼玉県の謎のブラックホールの現場に挑む | トップページ | 埼玉 驚き報道の現場探訪第2弾~吹上秋桜高校 »