« 帰って来ない酔っぱらい | トップページ | 神々の楽器~再誕 »

私の愛器~奥清秀バロックリュート

お披露目!念願の注文制作楽器!!

奥清秀さんの制作13コース バロック・リュート

P1010435

モデル:Magno dieffopruchar
弦長:710mm
表面板:スプルース
ボディ:リブ11枚継ぎ    bird's-eye(鳥目)のあるメープル

P1010439



P1010444



P1010451

P1010440

P1010443

P1010453_2

下手な余計なコメントはしたくない美しさ…。

  あ~、バーズアイ、トリプル(三つ目)ローズに魅入られる…。

  デコレーションは、私の大まかな要望に応えた奥さんの意匠によるもの…ペグ材も粋なココボロ材を見繕っていただいた。それらネック、ペグボックス等のデコレーション、表面板のハートマーク(スペードかも)の工作技術精度の高さ…トリプルローズの質感の豊かさ…もっと高解像度でお見せしたかった…云々かんぬんと結局惚気てしまった次第…。

  明瞭な響きで、高音から低音もバランスも大変良い。バスライダー型は低音弦がコントロールしやすい。究極のバロックリュート?(後期バロック~ロココスタイル)のジャーマンテオルボ型をメインにしながら、なぜバスライダー、トリプルローズなのか?その理由は後ほど…

ちなみに、我が楽器には双子の片割れが存在…。奥さんのブログで公開。私の楽器をはじめ色々な楽器の制作過程や修復の写真が掲載されているので是非ご訪問の程を…。

  基本にたち帰ってジックリ取り組める楽器に巡り逢ってご満悦の藤兵衛であった。

|

« 帰って来ない酔っぱらい | トップページ | 神々の楽器~再誕 »

楽器」カテゴリの記事

コメント

いや~、実に美しい!!
欲しいですね。

1年前、この片割れの方を予約しかかったのですが、たまたま加納作の中古が手に入ることになって断念しました。

でも、この写真を見ると片割れは見劣りがして買わなくて良かったかも。

演奏した音を聞かせてください・・・・・・・

投稿: LUTE | 2009年10月19日 (月) 22時45分

お久しぶりです。
早速のコメントありがとうございます。

今までは、ギターをはじめ、吊るし(出来合い)または中古の楽器ばかりでしたが、初めての待望の注文楽器です。
よくも悪くも弾き込むに連れて自分に染まっていくので、もっと精進しなくてはと気合を入れているところです。その時が来たならば演奏をアップしたいのですが、何時になるやら…。

投稿: 藤兵衛 | 2009年10月19日 (月) 23時09分

お久しぶりです。
とうとう念願の13コース到着ですね。
是非演奏をアップしてください。

投稿: 奇士 | 2009年10月20日 (火) 23時10分

お久しぶりです。

念願のバスライダー型ですね。
それにしても装飾といい、ローズといい、見事な楽器です・・・。

投稿: 黒羊紳士 | 2009年10月21日 (水) 03時11分

皆さん。コメントありがとうございます。

奇士さん

>是非演奏をアップしてください。

現在、歯が生えはじめた子供のようにやたらにいろんな曲をかじりまくっています。歯がはえそった(タッチがしっかりした)頃を見計らってトライしてみようか、と思っています。

黒羊紳士さん

おほめいただき嬉しく思います。
トリプルローズ…「三つ目お化けみたい」と、ある方に言われたことがあります。

それでも、バロック的な美的感覚、ご先祖ウードへの憧憬などいろいろそそるものがあり、何よりも「三位一体」のシンボルを感じ取ってこだわった次第です

何よりも、奥清秀さんの腕のよさ…葉っぱなどにとても立体感・質感があり、見ているだけで幸せです。

投稿: 藤兵衛 | 2009年10月21日 (水) 21時05分

奥さんのblogで製作過程は拝見していましたが、美しい楽器ですね。練習意欲も高まりますね。
そう言えば、今日ウチの師匠が弦楽器フェアで奥さんのルネサンス・リュートを弾いていた筈です。

投稿: nyankome | 2009年10月31日 (土) 20時12分

nyankomeさん お久しぶりです。

いわゆるMy楽器。とても幸せです。
うんと昔のレパートリーにも再チャレンジしちゃってます。リクエストもあるので、そのうち昔かじったバッハの「サラバンド」の演奏で奥さんのリュートの音色お披露目しようかな~と思っているところです。

あ~
弦楽器フェア…また仕事の忙しさにかまけてすっぽかしてしまいました。久しぶりに土曜日休めたので、自転車メンテナンスに没頭してしまった次第です。

投稿: 藤兵衛 | 2009年10月31日 (土) 21時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517741/46530549

この記事へのトラックバック一覧です: 私の愛器~奥清秀バロックリュート:

« 帰って来ない酔っぱらい | トップページ | 神々の楽器~再誕 »