« 今日から夏休…なの? | トップページ | 何が何だか…2 »

何が何だか…。

あれこれ考えるまでもなく自転車朝駆けは最優先。

何とか雨も上がり、嬉々として愛車をガレージからもちだす。
ところが…。

P1010218

悲惨な事故!…では無いのでご安心を

空気が少し抜けてるようなので確認するため後輪を外した次第。

P1010219

  原因は不明だがピンホールによる空気漏れと判り、チューブ交換と相成った。リカンベントでは初めての交換作業…自分でも感心するくらい要領よく交換終了。取り外したチューブもスペア用にと補修する。サイクリング途中でなかったのが幸いだが、出端をくじかれ、出発するタイミングもすっかり逸してしまった。空模様も少し怪しそうなので、途中で降られるかもしれない。

  そこで 、懸案の庭の芝刈りに予定を変更。手押しの芝刈機(経験上一番きれいに刈れ、なによりも安価で堅牢)で、長雨で伸び放題の芝生とやぶ蚊と格闘しながら汗びっしょり…雨が降りだす前に片づけんとあせったこともあって結構いい運動となった。

  刈り終えて、タイヤの修理ついでに駆動系のメンテナンスとディレイラー、チェーンの交換をやってしまえば良かったのに~と気づき地団駄を踏む。

    詮方なくシャワーを浴び一休みしてバロックリュートで定演に向けて練習に勤しむ。しばらくするとネックとボディーの接合部分あたりの第9ガットフレットが切れるというかはずれてしまった。

   その場で張り替える気力もなく、気分直しにと、宿泊出張から帰って以来久しぶりにヴィオラ・ダ・ガンバをケースから出しスタンドに立てかけて、書棚で楽譜を物色する。その私の背後で「ピキッ」という音がする。ガンバかリュートのペグが緩んだのかな?と思っていたら、今度は「パシン」と鋭い音。振り向くとガンバの第1弦が見事に切れていた。えっ! 出張前に張り替えたばかりなのに…「うそ~信じられな~い」と一昔前の女子高生みたいに叫びたかった位だ。 ガンバのガット弦では初めての経験。こちらがきれてしまいそう…。弦についた小さい傷(こちらもチューブと同じで覚えがない)が最初の部分的な切断の原因となり、それが最終的な切断を誘発したらしいことが下の写真が物語っている。

P1010227

何やら弦、もとい験の悪い日…。

  練習をあきらめ録りためていたWOWWOWの番組を見て過ごすことにする。

  ありゃ、『CSI:8科学捜査班 』の主要メンバー「褐色の貴公子」が銃撃されて今シーズン最終回。う~ん後味悪い。そういえば、別シリーズのホレイショはどうなったのだろうか?クリミナル・マインドの最後の車の爆発シーンも気がかりだ…。新シーズン再開は大分先…。「つれづれなるままに、そこはかとなくあやしうものぐるほしけれ」状態となりかける。

  そこで験直しに同じく録り溜めていたNHKの教養番組プレミアム8「世界史発掘!」シリーズを見る事にする。内容よりも、司会の小郷知子アナウンサーがお目当て(ニュースの時と感じが違う…)なのだが、ふっと気がつくと、え~っもうこんな時間…!という位コクリコクリと舟をこいでしまったのだ。

これでは、いかんぜよと、夕食後、書きかけの音楽記事とにらめっこするも、再び泥のように意識が飛ぶ。結構大きな地震ですっかり目が覚める。再びワープロソフト(OASYS)とにらめっこ。

行き詰まり気分転換に楽器を弾こうと手を伸ばすが、ガンバは弦は切れ、リュートはフレットが一本無い。

 切れたガンバのガット弦をリュートのフレットに再利用することを思いついたのはつい先程。

P1010230

この位置に取り付けるには結構コツがいる。あ~もういやだ!ブログに書き捨て憂さをはらすしかない。今日は一体なんだったんだ~!

ただただ唖然とするしかない藤兵衛であった。

|

« 今日から夏休…なの? | トップページ | 何が何だか…2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517741/45882924

この記事へのトラックバック一覧です: 何が何だか…。:

« 今日から夏休…なの? | トップページ | 何が何だか…2 »