« シーボルトと音楽 | トップページ | バッハとリュートあれこれ(13)~究極のリュート曲 »

髭と秋空

数年前から、長期休暇がとれると髭をのばす。

趣味というか単にずぼらというか…。
だいぶ白いものが混じってきたが、自分では満更ではないと思っているのだが
結局休みが終わると剃ってしまう。

新しい職場は髭面が結構多い。お盆に帰省したすぐ下の弟も数年前から髭を携えている。

日常を「チェンジ!」…。その一歩がなかなか踏み出せない。

P1010260

玄関を踏み出ると、空に高積雲(羊雲?)がたなびいている。

季節は静かに秋の訪れを告げる。

ふとバロック(音楽)に髭…??…ウ~んと考え込む藤兵衛であった。

|

« シーボルトと音楽 | トップページ | バッハとリュートあれこれ(13)~究極のリュート曲 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 髭と秋空:

« シーボルトと音楽 | トップページ | バッハとリュートあれこれ(13)~究極のリュート曲 »