« リウト・アッティオルバート~MELIIの作品集その1 | トップページ | 春近し »

忘れた頃にドイツから…

 数日前、海外から荷物が届いた。…ドイツから?。

P1000889


 「これ、どいつんだ?」とはお後がよろしいようで…。

  う~ん、しばし荷物を前に思いおこす。次の瞬間、小躍りする。ず~~~と前にまとめて注文した楽譜!たしかオーダーした楽譜のいくつかが在庫切れととの返事をもらい、送料がもったいないので「全部揃うまでとにかく待つのでよろしく」といった怪しげな英文のメールで返答した物件しかないぞ。

 あせる気持ちをおさえて再度送付元を確認。間違いない。まさに欣喜雀躍!しっかり写真に納める。

お~と、何と包みの紐に蝋緘が!

P1000891

 ドイツからの長旅ではがれて形も崩れている。今どきのセキュリティーとしては心もとないが、当地ヨーロッパの伝統を感じさせる心憎い演出。

 中身は何かは今はヒ・ミ・ツ…。ほとんどがバロックリュートを交えた協奏曲などのアンサンブル作品(ファクシミリ)とだけ触れておこう。

この休日、飽かず眺め堪能した藤兵衛であった。

|

« リウト・アッティオルバート~MELIIの作品集その1 | トップページ | 春近し »

リュート」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 忘れた頃にドイツから…:

« リウト・アッティオルバート~MELIIの作品集その1 | トップページ | 春近し »