« リュート協奏曲~その2 | トップページ | 私の愛器~バロックリュートその1 »

白い花~「保坂晶 油絵展」

 このところ仕事が忙しくてプログもご無沙汰。明日は出張、今日はアンサンブルの初合わせの予定

 これまた久しぶり朝駆け(37㎞走破)bicycleをすませ、アンサンブルの準備のため練習をば、とケースをあけようとしたらアンサンブル中止の連絡がはいる。幸か不幸か時間がとれた。

 先に紹介した「保坂晶 油絵展」を(土日が絶望的なので、必死に仕事のやり繰りをして3時間ほど休暇をもらって)訪ねた。定年退職後に創作に専念されての初めての個展にたいする想い、心境の変化など氏から色々とお話をうかがえることができた。私の目に留まったのは、片隅にさりげなくおかれていた「白い花」と題するSMサイズの小品であった。当初は「どくだみの花」という題名だったが、夫人に「どくだみじゃあまりにも(出展するのも)野暮よ!」と言われて出展するか迷われたが、「花」は前々から描きたテーマであり、暗闇に密やかに咲くささやかな色香を表現した「花シリーズ」の最初の記念すべき作品であったので「白い花」と改題して出展に踏み切ったとの裏話。描かれた星が今までの氏のコンセプトのささかなこだわり…。すでに、従来の手法を取り込んだ「花」の作品が数点飾られていた。

迷わず購入し自宅に持ちかえる。(写真) 

一昨年あたりから気になっていた「うずまき」シリーズの一枚も目に留まったが、すでに先約ありweep

 
Shiroihana_3

これで氏の作品は4点目、どこに飾ろうか思案中…

埼玉県熊谷市の八木橋デパート5階アートサロンで7月15日まで開催  

是非お出かけをgood

※写真を撮ったついでに私の所蔵楽器のいくつかを撮影する。そのうち少しずつ紹介の予定…

|

« リュート協奏曲~その2 | トップページ | 私の愛器~バロックリュートその1 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

弊社ブログに温かいコメントをお寄せいただき、誠にありがたく御礼申し上げます。
まだ、試験運営中ですのでコメントは公開されませんが、今後ともよろしくお願い申し上げます。
アートサロン担当と保坂先生に、頂いたコメントは申し伝えます。
作品をお気に召していただいて、何よりです。
また、「うずまき」は先約があったとのこと。
ご期待に添えず、申し訳ございませんでした。
またのご来店を心よりお待ち申し上げております。
今後とも、よろしくお願いいたします。

                 販促 立川

PS 素敵なブログですね。
また、ご紹介いただき感謝の気持ちでいっぱいです。


投稿: 立川 | 2008年7月12日 (土) 20時22分

どくだみの花を描いた画家さんもいたのだとうれしくなりました。
とても可愛い花ですよね。
また、額に入れて飾ってあるとどんな高貴な花かと・・。

投稿: chiharu | 2011年6月19日 (日) 10時21分

コメントありがとうございます。
「うつろう時間」をテーマに取り組まれておられる保坂画伯の作品、機会があるたび紹介しています。
今年も同個展を覗いてきましたが、何といつもサイクリングしている荒川の風景を描いた作品がいくつかありました。最も気に入った作品は既に売約済。残念無念…。

投稿: 藤兵衛 | 2011年6月19日 (日) 20時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517741/41811308

この記事へのトラックバック一覧です: 白い花~「保坂晶 油絵展」:

« リュート協奏曲~その2 | トップページ | 私の愛器~バロックリュートその1 »